<< 今週のHot Tea♪ 工房直売 | main | 『バレンタインセレクション』 承り中♪♪♪ 14日配送は8日(金)までご注文ください! >>
映画「ハワイ日系二世の記憶」

2月16日・17日の二日間、ハワイの日系移民の歴史を綴ったドキュメンタリー映画「Go for Broke ハワイ日系二世の記憶」が北鎌倉で上映される。 監督をされた松元さんから熱のこもったメッセージを頂いた。 ハワイが好きな多くの方にこの作品を見てもらいたいと。 

自分達一家もHilo にいた当初、日系の方たちには本当に良くしてもらいました。 陽気で冗談好きな日系のおじいちゃん達に、サトウキビ畑の頃の話や、第二次大戦の時の話しも聞きました。 陽気な中に時折見せる鋭い眼差しと、芯の強さ、勤勉で直向な姿勢。そんな人達と接していく中で、自分の日本人としてアイデンティティーも少しづつ形成されてきた気がします。

松元さんが、「多くの方がハワイを訪れ、歓迎されています。しかしそれも、日系人がハワイ社会に果たして来た役割に負うところが少なくありません」と言っていました。
自分達一家もその恩恵をうけて、ハワイで安心して生活できていたのだと思います。
代々日系オーナーできているHilo Homemade Ice Cream を自分達が受け継ぎ、ここまでやってこれたのも日系移民の方々のお陰であることは言うまでもありません。

そんなハワイを築いてきた日系移民の方々の想像を絶する歩みを綴ったドキュメンタリー映画。
正直、重たいと思います。 しかし、こういう背景があって今の自分達の好きなハワイがあるのだと思います。 松元さん曰く、日系移民の方々の「恩を受けたら礼を返す」という強い意識が集約された作品になっているとのこと。
興味がある方は、是非、この機会にハワイの日系社会のルーツを見てはいかがでしょうか。

http://shonan.keizai.biz/headline/1659/

| Hilo Homemade Ice Cream | アメリカ文化・ハワイ島 | - | - | - |